日々食眠

食べて寝るのが至福の時(笑)

古い日記は宝物

来年の手帳の予告
そんな時期になったんですね
新しい手帳はなんだかワクワクして楽しいもの
あれもいい、こっちもいいと
1年使うものだから
とことん納得して買います

私の場合
ちゃんと日記として備忘録として
残し始めたのは2008年から
ほぼ日手帳にであって一気に開花した感じ
ちょっと浮気して他社の手帳の年もあったりして
それはそれで使いこなした1年です

きょうは過去の手帳をひっぱりだして
読み返しました

人間関係に悩んで退職した頃
子供が離婚した頃
夫が退職した頃
孫のお世話に明け暮れた頃

あの頃の思い、葛藤がちゃんと記録として
残っていて懐かしい
時々
あら、これ名言じゃない!
と思える文もあり
つたないイラストで気持ちを表現したりして
自分ながら、なかなかやるなぁなんて

今はこうしてブログとかツィッター
自分を表現できるけど
自分の字で記した古ぼけた分厚い手帳は
何者にも変えがたい
私の宝物だなぁと思えるのです(^.^)

広告を非表示にする